小出恵介

『パレード』 感想&予告編 -原作の雰囲気が大切に再現された一作

寒い!寒い!寒い!
こんな時はおうちに引きこもってDVD鑑賞するに限りますねぇ。
・・・が、しかし、1歳こえて、動き回るようになったうちのチビ。朝寝もしなくなってしまったし、なんだかんだでいろいろ用事もあり、めっきり時間がなくなってしまっています。ううむむむ。

というわけで、今宵は他のブログにのせていたレビューより1本ご紹介☆(ってか、この転載作業も早く終わらせたいんですがが全然はかどらにゃい・・・>■<・・・)

原作のできを裏切らない一作、キャスティングも絶妙でした♪

20160221_Parad.jpg

満足度:★★★★
2010年:日本
監督:行定勲
出演:藤原竜也香里奈貫地谷しほり林遣都小出恵介

あらすじ
映画会社勤務の直輝(藤原竜也)、イラストレーター志望の未来(香里奈)、フリーターの琴美(貫地谷しほり)、大学生の良介(小出恵介)は都会の2LDKマンションで共同生活を送っていた。
それぞれが不安や焦燥感を抱えながらも、互いにそれを打ち明けることのないまま何気なく共同生活を続けていたが、男娼のサトル(林遣都)が現われたことで変化が起こり始め…。

※第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の同名小説『パレード』の映画化です。

スポンサーサイト

『キサラギ』 感想&予告編 - 極上の密室サスペンス

最近、5歳の娘がアニメ「プリンセスプリキュア」で、モデルの子がショーに出るまでのシーンばかりを繰り返し見ていたので、理由を聞いてみたら・・・
「なんだか、モデルをやりたくなちゃった」とのこと!
わたしが洗い物等をしていると、テレビの前で堂々とキャットウォークしてポージングしているのに、わたしが見ると、さっとやめるという恥ずかし屋さんぶりなので、思わず笑ってしまいます。

それにしても、今は小学生向けのファッション雑誌があったりして、昔よりもモデルやアイドルが近い存在だから、憧れもどんどん強くなっていくんだろうなぁ。なんだか、ちと怖いような・・・。

ともあれ、これはアイドル・如月ミキを巡る物語。密室に笑いが満載でした!

20150615_KISARAGI.jpg

満足度:★★★★
2007年:日本
監督:佐藤祐市
出演:小栗旬ユースケ・サンタマリア小出恵介塚地武雅香川照之

あらすじ
売れないアイドル如月ミキ(酒井香奈子)が自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。
家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、いちご娘(香川照之)の5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「本当に自殺だったのか」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開になり…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。