アクション

『LOVERS』 感想&PV風動画 - ハリウッド的なドラマチック中国アクション

保育園の申請結果、もし1月に入れることになった場合は12月の中頃に通知がくることになっています。
入れなかったら入れなかったで困るのだけれど、入れたら入れたで、チビチビと過ごせる時間はあと少し。そう思うと切なくて仕方のない今日この頃です。
なんだかんだいって、少子化対策、何よりも、個々人の給料の賃上げに尽きますよねぇ~。

前置きはさておき。今回ご紹介するのは中国映画。ですが、ワイヤーアクションばりばり、ハリウッド顔負けのアクション映画です!

20151209_LOVERS.jpg

満足度:★★★★★
2004年:中国、香港
監督:チャン・イーモウ
出演:金城武チャン・ツィイーアンディ・ラウソン・タンタン

あらすじ
唐王朝衰退期の中国。
捕吏の金(金城武)と劉(アンディ・ラウ)は“飛刀門”という反乱軍を一網打尽にするため、その初代指導者の実の娘らしき盲目の芸妓、小妹(チャン・ツィイー)をだまし、軍のアジトに案内させようとするが・・・

スポンサーサイト

『ドーベルマン』

他ブログからの加筆・修正転載です。 ヴァンサン・カッセルって懐かしいなぁ。最近見ていないけれども、どんな風になっているんでしょう?
気づけば、この映画もずいぶん昔のやつなのね。

ヴァンサン・カッセルの男くさい格好良さがたまらない一作です!

20151009_Dovermann.jpg

満足度:★★★★★
1997年:フランス
監督:ヤン・クーネン
出演:ヴァンサン・カッセルモニカ・ベルッチチェッキー・カリョアントワーヌ・バズラー

あらすじ
パリの銀行で立て続けに強盗事件が発生。犯人は生まれながらの強盗ドーベルマンことヤン・ルパントレック(ヴァンサン・カッセル)とその一味。
鮮やかな手口で現金を盗む一味に、警察は手も足も出ない。もはやなす術がないことを知った警察署長クロダレックは、目的のためには手段を選ばない凶暴な警視、クリスチーニ(チェッキー・カリョ)にすべてを委ねるが・・・。

『スパイダーマン』 感想&予告編 - 自由自在にビルの間を飛び回るヒーローにドキドキ

暑さがストンと落ち着いたと思ったら、雨ばっかりの日々。
なんだか気分が冴えないのはわたしだけでしょうか?
こんな時は何かスカッとする映画をひとつ、と思い、こちらの映画をご紹介します。

全シリーズは制覇していないのですが、でも、きっと、1番好きなのはやはり1作目な気がするスパイダーマンです☆

スパイダーマン™ [Blu-ray]

満足度:★★★★★
2002年:アメリカ
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイアキルスティン・ダンストウィレム・デフォージェームズ・フランコクリフ・ロバートソンローズマリー・ハリス

あらすじ
幼くして両親を亡くしたピーター(トビー・マグワイア)は、大学進学と同級生のMJ(キルスティン・ダンスト)の恋に悩むちょっと普通の高校3年生。
ちょっと内気なピーターだったが、ある日、遺伝子を組み替えた特殊なクモに偶然噛まれたことから、超人的な能力を身につけ、スパイダーマンとしてヒーローとなる宿命を背負ってしまい・・・。

※アメリカ合衆国のマーベル・コミックが原作です。

『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』 感想&予告編 - 熱い男の友情に乾杯!

ずっと見たいと思っていたジョン・ウー監督の出世作『男たちの挽歌』。
やっと借りてきたと思ったら、なんと、ジョン・ウー監修のリメイク作品でした!!!( ̄0 ̄; (ちなみに、ホームページでは、リウェイク=再覚醒作品とうたっています)
間抜けなことに、映画が始まって、なんで韓国語?韓国が舞台だったの?と夫に問うたところで、判明したのですが。

チュ・ジンモの格好よさにやられたので、ま、いっか♪・・・というか、その後、『男たちの挽歌』も借りましたが、わたしはこのリウェイク版のほうが好きでした。

20150629_OTOKOTACHI.jpg

満足度:★★★★
2010年:韓国
監督:ソン・ヘソン
主演:チュ・ジンモソン・スンホンチョ・ハンソン、キム・ガン
公式HP:男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW

あらすじ
数年前、北朝鮮からの脱出を試みたキム兄弟。脱北に成功した兄ヒョク(チュ・ジンモ)はコリアン・マフィアの世界に入り、同じく北朝鮮出身の元特殊部隊員ヨンチュン(ソン・スンホン)と共に釜山を拠点にする武器密輸組織の大物として暗躍していた。
ヒョクは脱北に失敗した弟チョル(キム・ガンウ)が行方不明になっていることをずっと気にかけていたが・・・。

『ローン・レンジャー』 感想&予告編 ― ウィリアム・テル序曲にあわせたアクションが大盛り上がり!

ジョニー・デップのファンと言いながら、最近、とんとデップ作品を追っていないワタクシ。これもだいぶ経ってからDVD鑑賞という熱のなさ。
なんとなく、出演作自体に今一つそそられないんですよね・・・。

ともあれ、デップ様の曲者キャラは流石だし、ドンパチアクションも盛大な一作です。

20150309_LONE RANGER

満足度:★★★★
2013年:アメリカ
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップアーミー・ハマートム・ウィルキンソンウィリアム・フィクトナー

あらすじ
ネイティブ・アメリカンのトント(ジョニー・デップ)は、幼少の頃出くわした悲劇的な事件の復讐を果たすため「悪霊ハンター」となった。
一方、死の淵にいたジョン(アーミー・ハマー)はそんなトントのスピリチュアルな力により蘇る。正義感の強いジョンは目的のためなら手段を厭わないトントと衝突していたが、最愛の兄を奪われたことにより、彼と手を組むことに・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。