2010年12月

【マイベスト5】2010年のお気に入り映画

あと数時間で、カウントダウン!
毎年毎年、時間が立つのが早くなっているのは、気のせいですか?誰か、時計のネジ、早く動くように巻いていませんか?

ともあれ、今年は家族が一人増え、今までとは全然違う生活になりました!
慣れない育児にやさぐれたりすることもありましたが、娘も無事、一歳になり、可愛さを増しています!(←立派な親バカにもなりました。w)

まあ、ブログのほうは、なかなか思うようにレビューを書くことができなかった一年になってしまい・・・
反省しつつも、まあ、それでも細々と続いているから、まあいいかと開き直りつつある今日この頃。とりあえず、2010年に見た、マイベスト5をご紹介して、今年を締めくくりたいと思います!

※「2010年に見た」映画なので、製作年は違うものもあります。
※5本にしぼるのが難しかったので、つけ足しもしています。

スポンサーサイト

『リアリズムの宿』 感想&予告編

ふと気がつけば、前回のレビューから、1ヶ月以上が立ってしまっていました。
今年も残すところ、あと2週間!w( ̄Д ̄;)w

去年の今頃は生まれたばかりの赤子と病院にいたんだよなぁ~。あれよあれよと格闘しているうちに、あっという間に時が過ぎ・・・
赤子も立派な1歳児になりました!

・・・って、大きく話がずれています。

そう、ともかく、ふと気がつくと、レビューの更新が滞ってしまっていて・・・
今回も久しぶりのレビューになってしまいました。m(o・ω・o)m
前回ご紹介した『天国はまだ遠く』から、「さえない民宿」つながりで、こちらの映画です。

ゆるーい笑いが絶えませんでした。(>m<)

101208RIALIZM.jpg

リアリズムの宿@ぴあ映画生活
2003年:日本
監督:山下敦弘
出演:長塚圭史、山本浩司、尾野真千子
公式HP:リアリズムの宿

あらすじ
駆け出しの脚本家・坪井(長塚圭史)と、同じく駆け出しの映画監督・木下(山本浩司)は顔見知り程度の仲。
それなのに、旅行を計画した共通の友人・船木が遅刻した為、2人きりでひなびた温泉街をうろつくことになり・・・。

興行成績 2010年6月12日~13日‏‏

2010年6月の興行成績ですが・・・
DVDがそろそろ出てきているので、ジャケット入れて再度アップします☆
過去の話題作をDVDでチェックしてみては?
↓↓↓

いよいよ梅雨入り!
じめじめむしむし、嫌な季節になってきましたね~。
うちのムッチリ娘も、うっすら汗ばむことが多くなってきたので・・・
そろそろあせもが心配です。

ま、それは、さておき。
6月半ばの興行成績を見ていきましょう!(興行通信社調べ)

約1ヶ月前(2010年5月15日~16日‏‏)との比較を出していますよ♪

※タイトルのリンクは公式HPにとびます。
※( )内の数字は公開週数です。

興行成績 2010年5月15日~16日‏‏

2010年5月半ばの興行成績ですが、DVDがそろそろ出てきているので、ジャケット入れて再度アップします☆
過去の話題作をDVDでチェックしてみては?
↓↓↓

GWは見事な快晴が続きましたね!
そんな中、ベビーカーを押して陽気に散歩をしていたら・・・

手の甲だけがやけに真っ黒になってしまいました!!!Σ( ̄Д ̄;)

かなりショックですが・・・
気をとりなおして、5月半ばの興行成績を見ていきましょう!(興行通信社調べ)

約1ヶ月前(2010年4月17日~18日‏‏)との比較を出していますよ♪

※タイトルのリンクは公式HPにとびます。
※( )内の数字は公開週数です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。