スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHURUのおすすめ映画★INDEX-6

ご紹介した映画51本目~60本目までのINDEXです。
各映画ごとに、何かしらの関連性を持った映画を2本のせているのですが、それについてのコメントは何もしていないので、ここで1言だけのせていきます♪
ただし、未見のものもあります。それについては、amazonの評価があれば★でのせておきます。

☆はIHURUのおすすめ度、というか、お気に入り度です。5つ星満点です。

レビューNo.50 『フィッシュストーリーから・・・

↓「地球を救う」つながりで・・・

レビューNo.51 『アルマゲドン』(1998年:アメリカ)☆☆☆☆

アルマゲドン [DVD]   ディープ・インパクト [DVD]   インデペンデンス・デイ [DVD]

関連作品「地球がピンチの映画」

『ディープ・インパクト』(1998年:アメリカ)★★★★(6件中)
こちらも巨大彗星が地球に近づいているというお話。見たことあったような、ないような。

『インデペンデンス・デイ』(1996年:アメリカ)☆☆☆☆☆
エイリアンの侵略。(当時の)CG技術を駆使した大規模なSF映画の割には、人間関係がしっかり描かれていて面白かったです。

↓「白いランニングシャツが似合う男」つながりで・・・
レビューNo.52 『ウインドトーカーズ』(2001年:アメリカ)☆☆☆☆☆

ウインドトーカーズ [DVD]   父親たちの星条旗 (特別版) [DVD]   パール・ハーバー 特別版 [DVD]

関連作品「第二次世界大戦を描いた映画」

『父親たちの星条旗』(2006年:アメリカ)★★★★(58件中)
硫黄島での戦いをアメリカ側から描いたクリント・イーストウッド監督作品です。日本側から描いたのは『硫黄島からの手紙』。

『パール・ハーバー』(2001年:アメリカ)☆
うろおぼえだけれど、クソだったような・・・

↓「戦争で生まれた新しい絆」つながりで・・・

レビューNo.53 『トンマッコルへようこそ』(2005年:韓国)☆☆☆☆☆

トンマッコルへようこそ [DVD]   ブラザーフッド スタンダード・エディション [DVD]   マッシュ 特別編 [DVD]

関連作品「朝鮮戦争が背景にある映画」

『ブラザーフッド』(2004年:韓国)☆☆☆☆
正直、うろ覚えなのだけれど、まずまず面白かった、ような・・・?

『マッシュ』(1970年:アメリカ)★★★★★(4件中)
'06年11月に死去した鬼才ロバート・アルトマン監督の朝鮮戦争を題材にしたブラック・コメディ。カンヌ映画祭グランプリ受賞、ゴールデン・グローブ作品賞受賞、アカデミー賞最優秀脚色賞受賞、ということで、ちょっと木になる昔の映画です。

↓「久石譲さん」つながりで・・・

レビューNo.54 『おくりびと』(2008年:日本)☆☆☆☆

おくりびと [DVD]   つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]   ウォーリー [DVD]

関連作品「第81回アカデミー賞受賞作品」

『つみきのいえ』(2008年:日本)★★★★+半分(48件中)
短編アニメーション賞受賞作品です。しみじみと良さげな感じです。

『ウォーリー』(2008年:アメリカ)★★★★+半分(34件中)
見たいな~と思いながら見られていない映画です。29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリーのお話。

↓「アカデミー賞外国語映画賞」つながりで・・・

レビューNo.55 『海を飛ぶ夢』(2004年:スペイン、フランス)☆☆☆☆☆

海を飛ぶ夢 [DVD]   潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]   トゥヤーの結婚 [DVD]

関連作品「突然の事故で・・・」

『潜水服は蝶の夢を見る』(2007年:フランス、アメリカ)☆☆☆
脳梗塞で倒れ、「ロックト・インシンドローム(閉じ込め症候群)」になってしまった男の人の物語。愛人との身勝手な振る舞いに反感を禁じえず、☆3つ。

『トゥヤーの結婚』(2006年:中国)★★★★★(1件中)
第57回ベルリン国際映画祭金熊賞グランプリ作品。下半身不随になった夫とふたりの子供の生活を支えるトゥヤーの物語。気になる作品です!

↓「故で障害をおった主人公」つながりで・・・

レビューNo.56 『ガチボーイ』(2008年:日本)☆☆☆☆☆

ガチ☆ボーイ【スタンダード・エディション】 [DVD]   ロッキー (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]   踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]

関連作品「熱い男といえば」

『ロッキー』(1976年:アメリカ)★★★★★(8件中)
厳密に言うと、途中までは見たことあります。でも、前半のぐたぐた具合についていけず、途中で、挫折してしまいました。最後まで頑張れれば、猛烈に感動する、かな?

『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998年:日本)★★★★(32件中)
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ!」by.青島刑事(織田裕二)。大ヒット刑事ドラマの映画化です。そういえば、もう長さん(いかりや長介)はいないんだよね・・・。

↓「あきらめない心」つながりで・・・

レビューNo.57 『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(2008年:日本)☆☆☆☆☆

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ スペシャル・エディション [DVD]   Love Letter [DVD]   鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

関連作品「北海道が舞台の映画」

『Love Letter』(1995年:日本)☆☆☆☆☆
一人二役の中山美穂、可愛いです。関西弁のトヨエツもかっちょええ。岩井俊二監督の長編映画デビュー作です。ロマンティックでミステリアスなラブストーリーの秀作!

『鉄道員(ぽっぽや)』(1999年:日本)☆☆☆
なぜだか、父と母と一緒に観に行きました。その理由も思い出せなければ、内容もほとんど思い出せませんが・・・ビミョーだったような・・・。ま、健さんは渋かったです。

↓「動物」つながりで・・・

レビューNo.58 『アース』(2007年:ドイツ、イギリス)☆☆☆☆☆

アース スタンダード・エディション [DVD]   ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]   ブルー・プラネット DVD-BOX

関連作品「動物たちの神秘」

『ディープ・ブルー』(2003年:イギリス、ドイツ)★★★★+半分(24件中)
深海5000mの水域から海に棲息するさまざまな生物の生態まで、壮大なスケールで紹介した海洋ドキュメンタリー。これは大画面で観たいなぁ~。

『ブルー・プラネット』★★★★★(6件中)
『ディープ・ブルー』の元となったドキュメンタリー番組です。だから、映画じゃないんだけど・・・。個人的に見てみたかったので、思わず、これを選んでしまいました。

↓「驚くべき動物の姿」つながりで・・・

レビューNo.59 『皇帝ペンギン』(2005年:フランス)☆☆☆☆

皇帝ペンギン プレミアム・エディション [DVD]   童貞ペンギン [DVD]  ペンギン物語 [DVD]

関連作品「ペンギンが主役の映画」

『童貞ペンギン』(2006年:アメリカ)★★★+半分(2件中)
はい、『皇帝ペンギン』のパロディです。パロディって、英語がちゃんとわからないと、面白さが半減してしまうような気がします。でも、このタイトルは気がそそられるワ♪

『ペンギン物語』(2002年:フランス)★★★★+半分(4件中)
『皇帝ペンギン』のリュック・ジャケ監督が贈る、ペンギン・ドキュメンタリー。

↓「約束の地」つながりで・・・

レビューNo.60 『イントゥ・ザ・ワイルド』(2007年:アメリカ)☆☆☆☆

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]   9000マイルの約束 [DVD]   裸足の1500マイル [DVD]

関連作品「骨太なロードムービー」

『9000マイルの約束』(2001年:ドイツ)☆☆☆☆
第二次世界大戦後、シベリアの収容所へ連行されたドイツ兵の逃亡劇。追われる者の緊張感に、びくびくしてしまいました。もう1つのブログに感想のせています。詳しくはコチラ

『裸足の1500マイル』(2002年:オーストラリア)☆☆☆☆
先住民アボリジニに対する同化政策時のお話。何ともやるせない気持ちになり、考えさせられました。主人公であるアボリジニの少女を演じた子の立ち居振る舞いが印象的でした。詳しい感想はコチラ


時によって、なぜにコレを選んだのか?という関連作品もありますが・・・
まあ、苦肉の策と思ってください。ではでは。


ポチッと応援よろしくお願いします!>へ<
↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへ r_bana_11.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。