スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHURUのおすすめ映画★INDEX-1

ご紹介した映画1本目~10本目までのINDEXです。
各映画ごとに、何かしらの関連性を持った映画を2本のせているのですが、それについてのコメントは何もしていないので、ここで1言だけのせていきます♪
一応、何かの「つながり」をもたせて、紹介する映画を選んでいっています。

☆はおすすめ度です。5つ星満点です。


レビューNo.1 『プリシラ』(1994年:オーストラリア) ☆☆☆☆☆

プリシラ  スマイルBEST 世界最速のインディアン  リトル・ミス・サンシャイン

関連作品「元気をもらえるロードムービー」

『世界最速のインディアン』(2005年:ニュージーランド、アメリカ) ☆☆☆☆☆
アンソニー・ホプキン演じるおじいちゃんがとても魅力的でチャーミング!(詳しい感想はコチラ

『リトル・ミス・サンシャイン』(2006年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
美少女コンテストでの優勝を夢見るオリーブちゃんの家族が面白くて温かい!(詳しい感想はコチラ


↓「ドラッグ・クイーン」つながりで・・・

NO.2 『キンキー・ブーツ』(2005年:イギリス) ☆☆☆☆☆

キンキーブーツ  フル・モンティ (ベストヒット・セレクション)  ウェイクアップ!ネッド

関連作品「イギリス発★笑い満載の映画」

『フル・モンティー』(1997年:イギリス) ☆☆☆☆☆
失業がきっかけで、なぜかストリップで再起を図るおっちゃんたちが面白くて格好いい!

『ウェイクアップ!ネッド』(1998年:イギリス) ☆☆☆☆☆
高額な宝くじを巡る騒動。おじいちゃん、おばあちゃんたちがとっても魅力的!


↓「ABBA」つながりで・・・


No.3 『ラベンダー』(2000年:香港) ☆☆☆☆☆

ラベンダー  アンナ・マデリーナ  世界の涯てに

関連作品「金城武&ケリー・チャンのチャーミングなラブストーリー」

『アンナ・マデリーナ』(1998年:香港) ☆☆☆☆☆
金城くんの一人二役が楽しめるおいしい一作です♪(詳しい感想はコチラ

『世界の涯てに』(1996年:香港) ☆☆☆☆☆
ラストはちょっぴりビターだけど、心に沁みてくるお話です。(詳しい感想はコチラ


↓「チャーミングなラブストーリー」つながりで・・・


No.4 『妹の恋人』(1993年:アメリカ) ☆☆☆☆☆

妹の恋人〈特別編〉  シザーハンズ (特別編)  リバティーン

関連作品「デップ様の魅力がつまった映画」

『シザーハンズ』(1990年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
毎年クリスマスになると必ず見たくなる素敵な映画です。(詳しい感想はコチラ

『リバティーン』(2006年:イギリス) ☆☆☆☆☆
このデップ様は凄すぎます。何度も鳥肌立ちました!


↓「悩める兄」つながりで・・・


No.5 『ギルバート・グレイプ』(1993年:アメリカ) ☆☆☆☆

ギルバート・グレイプ  バスケットボール・ダイアリーズ  ロミオ&ジュリエット

関連作品「ディカプリオの天才ぶりが発揮されている映画」

『バスケットボール・ダイアリーズ』(1995年:アメリカ) ☆☆☆☆
ディカプリオのジャンキーっぷりが真に迫っています。(・・・って、実際にジャンキーを目にしたことはないけど)

『ロミオ&ジュリエット』(1996年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
若さに光輝くディカプリオとクレア・デーンズのロミジュリは最高に美しい!(詳しい感想はコチラ


↓「知的障害者」つながりで・・・


No.6 『フォレスト・ガンプ 一期一会』(1994年:アメリカ) ☆☆☆☆☆

フォレスト・ガンプ  二十日鼠と人間  八日目

関連作品「知的障害者をあつかった映画」

『二十日鼠と人間』(1992年:アメリカ) ☆☆☆☆
何とも切なく辛い幕切れで、やるせない気分になってしまう一作です。フォレスト・ガンプで少尉役をやっているゲイリー・シニーズが主役です。

『八日目』(1996年:ベルギー、フランス) ☆☆☆☆☆
こちらもラストはちょっと悲しいんだけれど、なんとなく爽快感が残る名作です。


↓「走る!」つながりで・・・


No.7 『ラン・ローラ・ラン』(1998年:ドイツ) ☆☆☆☆☆

ラン・ローラ・ラン  シャイン  エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション

関連作品「愛の力は強し!と思う映画」

『シャイン』(1995年:オーストラリア) ☆☆☆☆☆
ラストシーンには、思わず拍手を送らずにいられませんでした。(詳しい感想はコチラ

『エターナルサンシャイン』(2004年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
ちょっと不思議で素敵なラブストーリー。ジム・キャリーがちょっとハンサムに見えてしまいました。(詳しい感想はコチラ


↓「赤い髪」つながりで・・・


No.8 『フィフス・エレメント』(1997年:アメリカ、フランス) ☆☆☆☆

フィフス・エレメント  ディープ・インパクト  インデペンデンス・デイ

関連作品「地球を救え!の映画」

『ディープ・インパクト』(1998年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
それぞれの登場人物への焦点の当て方がけっこう感動的。

『インデペンデンス・デイ』(1996年:アメリカ) ☆☆☆☆
”That's America”って感じ。


↓「宇宙人」つながりで・・・


No.9 『ギャラシー★クエスト』(1999年:アメリカ) ☆☆☆☆☆

ギャラクシー★クエスト  メン・イン・ブラック(1枚組) [DVD]   E.T. (1982年版)

関連作品「宇宙人が出てくる映画」

『メン・イン・ブラック』(1997年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
2作目はつまらなかったけれど、この1作目は文句なく面白かったです!

『E.T.』(1982年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
ほんわかする映画ですね~、これは。可愛いよ、E.T.!(詳しい感想はコチラ


↓「笑い」&「友情」つながりで・・・


No.10 『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』(1997年:ドイツ) ☆☆☆☆☆

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア  バンディッツ  太陽に恋して

関連作品「ドイツ発のロードムービー」

『バンディッツ』 ☆☆☆☆
かっちょいい女たちの逃亡劇です。音楽が最高っ♪

『太陽に恋して』 ☆☆☆
すっごく期待して見たからかな、いまひとつ深みが感じられませんでした。が、しかし、モーリッツ・ブライプトロイはかっこいいです♪



ここまで読んでくれてありがとうございます。ポチット押していただけると励みになります♪


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   


子育てブログもやっています☆→ Everything is All right 58







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。