スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHURUのおすすめ映画★INDEX-8

ご紹介した映画71本目~80本目までのINDEXです。
各映画ごとに、何かしらの関連性を持った映画を2本のせているのですが、それについてのコメントは何もしていないので、ここで1言だけのせていきます♪
ただし、未見のものもあります。それについては、amazonの評価があれば★でのせておきます。

☆はIHURUのおすすめ度、というか、お気に入り度です。5つ星満点です。

レビューNo.70 『フライ,ダディ,フライから・・・

↓「堤真一」つながりで・・・

レビューNo.71 『容疑者Xの献身』(2008年:日本)☆☆☆☆

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]   さまよう刃 [DVD]   秘密 [DVD]

関連作品「東野圭吾原作の映画」

『さまよう刃』(2009年:日本)★★★(23件中)
娘を少年たちに陵辱され殺された長峰重樹は、匿名の密告電話で犯人を知り、復讐に乗り出すが・・・。

『秘密』(1999年:日本)☆☆☆☆☆
バスの交通事故で母親が死に、娘が生き残るも、生き残った娘の心は、死んだはずの母親のもので・・・。もう1つのブログにレビューのせてあります。(コチラ


↓「数学者」つながりで・・・
レビューNo.72 『博士の愛した数式』(2005年:日本)☆☆☆☆

博士の愛した数式 [DVD]   プルーフ・オブ・マイ・ライフ [DVD]   サマーウォーズ [Blu-ray]

関連作品「数学ネタの映画」

『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』(2005年:アメリカ) ★★★★(19件中)
天才数学者の父親を亡くし生きる活力を失ってしまった娘が、世紀の数学証明の謎を解くことで人生を再生していく物語。

『サマーウォーズ』(2009年:日本) ★★★★(127件中)
『時をかける少女』の細田守監督が贈るSF青春アニメ。


↓「記憶をうしなう病」つながりで・・・

レビューNo.73 『ぼくとママの黄色い自転車』(2009年:日本)☆☆☆☆

ぼくとママの黄色い自転車 [DVD]   明日の記憶 [DVD]   私の頭の中の消しゴム [DVD]

関連作品「若年性アルツハイマーが題材の映画」

『明日の記憶』(2005年:日本) ☆☆☆
荻原浩の同名小説の映画化。小説のほうは重いテーマを扱っている割に、ライトに仕上がっていて、そこが良かったのですが、映画はヘビーで・・・。
原作の良さを活かしきれていなかったかなぁ・・・と。

『私の頭の中の消しゴム』(2004年:韓国) ★★★★+半分(4件中)
チョン・ウソンとソン・イェジン共演、記憶を失う難病に冒された妻とその夫の愛を描くラブストーリー。


↓「黄色い乗り物」つながりで・・・

レビューNo.74 『リトル・ミス・サンシャイン』(2006年:アメリカ)☆☆☆☆☆

リトル・ミス・サンシャイン [DVD]   ビューティフル デラックス版 [DVD]   わたしが美しくなった100の秘密 [DVD]

関連作品「ビューティークイーンになりたいの♪」

『ビューティフル』(2000年:アメリカ)★★★★(9件中)
夢のために母であることを放棄した女性とその娘の親子の愛と絆を描く。

『わたしが美しくなった100の秘密』(1999年:アメリカ)★★★★(6件中)
美少女コンテストの裏側をブラックユーモアたっぷりに描く異色作。


↓「家族の再生」つながりで・・・

レビューNo.75 『サン・ジャックへの道』(2005年:フランス)☆☆☆☆☆

サン・ジャックへの道 [DVD]   エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]   恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション [DVD]

「夢」が面白く使われている映画

『エターナルサンシャイン』(2004年:アメリカ) ☆☆☆☆☆
ジム・キャリー×ケイト・ウィンスレット主演でおくるちょっと不思議なラブストーリー。もう1つのブログにレビュー書いています。(コチラ

『恋愛睡眠のすすめ』(2006年:フランス、イタリア)★★★★(17件中)
2006年ヨーロッパ映画賞芸術貢献賞ほかを獲得し、映画ファンの話題をさらったファンタジックな恋愛ムービー。


↓「道」つながりで・・・

レビューNo.76 『道』(1954年:イタリア)☆☆☆☆

道【淀川長治解説映像付き】 [DVD]   ミッション:インポッシブル [DVD]   ムーラン・ルージュ [DVD]

関連作品「高橋大輔選手がスケーティングに使った映画」

『ミッション:インポッシブル』(1996年:アメリカ) ☆☆☆☆
名作TVシリーズ『スパイ大作戦』をもとに主演のトム・クルーズが企画と製作も兼ねた大作。ずいぶん前に1度見たきりなので、おぼろげですが・・・まずまず面白かったと思います。

『ムーラン・ルージュ』(2001年:アメリカ) ☆☆☆
フランスのナイトクラブ“ムーラン・ルージュ”を舞台に、花形ダンサーと作家の切ない恋の行方を描く。これまた記憶があやふやですが、期待していたほど面白くなかったような・・・。


↓「天国」つながりで・・・

レビューNo.77 『天国はまだ遠く』(2008年:日本)☆☆☆☆☆

天国はまだ遠く [DVD]   てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]   ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]

関連作品「芸人さんが主演の映画」

『てぃだかんかん - 海とサンゴと小さな奇跡 -』(2009年:日本)★★★★+半分(14件中)
養殖サンゴの移植・産卵に世界で初めて成功した金城浩二の実話を、ナインティナインの岡村隆史主演で映画化した感動ドラマ。

『ハンサム★スーツ』(2008年:日本)☆☆☆
ハンサムを夢見るブサイク男の顛末を描いたコメディ。コメディにしては笑いどころが少し足りなかった感じ・・・。


↓「さえない民宿」つながりで・・・

レビューNo.78 『リアリズムの宿』(2003年:日本 )☆☆☆☆☆

リアリズムの宿 [DVD]   ねじ式 [DVD]   無能の人 [DVD]

関連作品「つげ義春原作の映画」

『ねじ式 』(1999年:日本) ★★★★(10件中)
カルト映画の巨匠・石井輝男監督が、つげ義春の漫画を浅野忠信主演で映像化。売れない貸本漫画家が幻想的な体験をする様を描く。

『無能の人』(1991年:日本) ★★★★(12件中)
竹中直人が初監督と主演を務めたヒューマンドラマ。異色の劇画作家・つげ義春の原作を元に、河原で拾った石を売る“無能の人”助三ら、現代社会から落ちこぼれた人々をブラックユーモアを交えながら温かい視点で描く。


↓「男女3人の旅」つながりで・・・

レビューNo.79 『PiCNiC』(1996年:日本 )☆☆☆☆☆

PiCNiC [DVD]   いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]   そろばんずく [DVD]

関連作品「この映画への共演がきっかけで結婚」

『いま、会いにゆきます』(2004年:日本) ☆☆☆☆
市川拓司の同名ベストセラー小説を映画化したファンタジックなラブストーリー。中村獅童の役者ぶりが良かったです。ラストはちょっと蛇足だったかな。

『そろばんずく』(1986年:日本)★★★+半分(4件中)
広告代理店、学歴重視のラ社と実力本位のト社が対立。業界の内幕を解剖し、サラリーマン社会の底に潜む哀愁をコメディータッチに描く。主演がとんねるずの石橋貴明と木梨憲武、マドンナ役が安田成美。


↓「塀」つながりで・・・

レビューNo.80 『ショーシャンクの空に』(2005年:日本 )☆☆☆☆☆

ショーシャンクの空に [DVD]   バンディッツ [DVD]   ルビー&カンタン [DVD]

関連作品「主人公が「脱獄」する映画」

『バンディッツ』(1998年:ドイツ) ☆☆☆☆
4人の女性囚が刑務所内で結成したロック・バンド『バンデッツ(=悪党)』の逃亡劇。音楽が格好よかったです!もう1つのブログにレビュー書いています。(コチラ

『ルビー&カンタン』(2003年:フランス) ★★★★(7件中)
刑務所を脱獄した、寡黙なヒットマンと陽気な強盗の物語。主演はジャン・レノ、ジェラール・ドパルデュー。


今年こそ、100レビューまでこぎつけます!


ポチッと応援よろしくお願いします!>へ<
↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへ    TSUTAYA online




ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。