スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月後半に発売のDVD

2011年1月後半に発売される新作DVD情報です!
個人的に気になる映画には★印をつけています。良かったら、レンタルの参考にでもしてください♪( ̄▽ ̄)ノ"ツマラナカッタラゴメンナサイ

※この記事はシネマトゥデイのDVD発売情報を元に書いています。
※映画タイトルのリンクは公式HPへとびます。


1月19日

神様ヘルプ!
神様ヘルプ!通常版 [DVD]
- 神様だけが、知っていた。 -
大ヒット舞台「Tower of Sugar」が原作のサスペンススリラー。

ケンタとジュンとカヨちゃんの国
ケンタとジュンとカヨちゃんの国 [DVD]
- 三人なら、生きられる -
さまざまな問題を抱える3人の若者の逃避行を描いた青春ドラマ。

【追記】DVD鑑賞しました。
満足度:★★
設定、展開ともに重い、暗い。キャラクターがそろいもそろって魅力なく・・・。特にカヨちゃんはブサイクさも手伝って、嫌悪感がハンパなかった。松田翔太×高良健吾という素敵な組み合わせなのに、残念すぎっ。


魔法使いの弟子
魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
- ニューヨーク魔法大戦争、勃発! -
現代のN.Y.を舞台にした、善と悪の魔法使いの最終決戦。


1月21日

春との旅
春との旅【DVD】
- ある日、突然、ひとりの老人が家を捨てた -
祖父と孫娘の二人旅を描いた人間ドラマ。


日本のいちばん長い夏
日本のいちばん長い夏【DVD】
- 原爆は落とされなかったかもしれない -
昭和38年に開催された終戦の真実を語る座談会。その模様を“文士劇”スタイルで再現。


TSUNAMI-ツナミ-
TSUNAMI -ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
- 高さ100m、時速800km アジア最大の「メガ津波」がすべてをのみつくす!! -
韓国を襲ったメガ津波。絶体絶命の状況下で浮き彫りになるヒューマンドラマ。


逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~
逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~ [DVD]
- 覚悟しな!!殺るのは、アタイさ!!
5人の女たちが命を賭けた戦いに挑む、サイケデリックバイオレンスムービー。


ファヴェーラの丘
ファヴェーラの丘 [DVD]
- リオデジャネイロ、ブラジル スラム街で生まれた希望のリズム -
ブラジルのスラム街で活動する男性の姿を追ったドキュメンタリー。


ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動
ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動 [DVD]
- 紛争ですべてを失った子どもたち 彼らに希望を与えたのは音楽と踊りだった。 -
ウガンダの難民キャンプで暮らす子供たちが全国音楽大会での優勝を目指す姿を追ったドキュメンタリー。


仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ
仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ コレクターズパック【DVD】
凶悪テロリスト集団「NEVER」と仮面ライダーWの戦い。


1月26日

東京島
東京島 [DVD]
- あなたなら、どうする。 -
桐野夏生の同名ベストセラー小説を映画化したサバイバルドラマ。


ドアーズ/まぼろしの世界
ドアーズ / まぼろしの世界 [DVD]
- すべては滅びても、詩と歌は残る・・・ -
ドアーズ初のバンド公認ドキュメンタリー映画。


1月28日

劇場版 ブレイク ブレイド 第三章/凶刃ノ痕
劇場版 ブレイク ブレイド 第三章 凶刃ノ痕 [DVD]
吉永裕ノ介の人気ロボット漫画を映画化した全6部作の第3弾。

エンプティー・ブルー
エンプティー・ブルー [DVD]
- ふたり、夢への逃避行 -
小さな鉄工所に勤めているタカシは、 ある晩夢の中で一人の少女と出会い・・・。5年もの歳月をかけて製作された異色のヒューマンドラマ。


ボローニャの夕暮れ
ボローニャの夕暮れ [DVD]
- 第二次世界大戦下イタリア、ボローニャ。ある家族の再生を通して綴られるのは、ほろ苦くも温かい、人間そのもの。 -
ひと組の家族を通じて人間の本質を描いたドラマ。


劇場版 怪談レストラン
劇場版 怪談レストラン [DVD]
現在までに50巻を刊行し、累計900万部を突破した児童文学の映画化。


告白
告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
- 告白が、あなたの命につきささる。 -
中島哲也監督が、湊かなえのベストセラー小説を映画化。



『告白』は映画の専門誌「映画芸術」で、ワースト1に選ばれたそうです。
とはいっても、興行面では国内外で大ヒット。米アカデミー賞外国語映画賞でも最終ノミネート5作品の前段階の9作品の中に選ばれているとのこと。

ま、どのみち、見終わった後は、ずどーんと暗い気持ちになるんだろうな。原作、まるで救いがなかったもの。


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ    
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。