スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 第84回アカデミー賞

過去のアカデミー賞作品を振り返っていくこのコーナー。
2012年の授賞式で発表されたのは以下の作品です!!!


◆作品賞、作曲賞、衣装デザイン賞:「アーティスト」
◆監督賞:ミシェル・アザナビシウス(「アーティスト」)
◆主演男優賞:ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)



満足度:★★★★
モノクロ&サイレントなんて賞を意識しただけじゃないの?なんて思っていましたが、とても素敵な映画でした。言葉がないからこそ伝わるもの、しかと受け止めました。詳しい感想はコチラ


◆主演女優賞:メリル・ストリープ(「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」)
◆メイクアップ賞:「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」




◆助演男優賞:クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)



満足度:★★★★★
助演男優賞納得のクリストファー・プラマーの演技。人生の最期を謳歌する姿に心打たれました。詳しい感想はコチラ


◆助演女優賞:オクタビア・スペンサー(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)




◆脚色賞:「ファミリー・ツリー」アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ




◆脚本賞:「ミッドナイト・イン・パリ」ウッディ・アレン




◆長編アニメーション賞:「ランゴ」




◆長編ドキュメンタリー賞:「UNDEFEATED」


◆外国語映画賞:「別離」(イラン)




◆美術賞、撮影賞、音響編集賞、音響録音賞、視覚効果賞:「ヒューゴの不思議な発明」




◆編集賞:「ドラゴン・タトゥーの女」




◆主題歌賞:“Man or Muppet”(「ザ・マペッツ」)




◆短編アニメーション賞:「THE FANTSTIC FLYING BOOKS OF MR.MORRIS LESSMORE」


◆短編実写映画賞:「THE SHORE」


◆短編ドキュメンタリー賞:「Saving Face(原題)」



ここまで読んでくれてありがとうございます。ポチット押していただけると励みになります♪


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   


子育てブログもやっています☆→ Everything is All right 58





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。