スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆気になる作品 『鍵泥棒のメソッド』

2012/7/8にUPした記事ですが、DVD鑑賞したので追記しました。ご参考までに。
↓↓↓

2012年9月15日に公開予定の映画です。

堺雅人×香川照之というキャスティングを見て、もう、ビビリときてしまいました。
いやいや1クルー前のドラマ『リーガルハイ』では堺雅人さんのコメディアンぶりが光っていましたねぇ!

この作品、詳細を見たら、監督はあの『アフタースクール』の内田けんじさんじゃあないですか!
ホームページの情報からはなかなかに笑えそうな、そして最後はやはり爽快にやられそうな、そんな予感がしてきました。

20120707-2.jpg

公式HP:鍵泥棒のメソッド
2012年:日本
監督:内田 けんじ
出演:堺雅人、香川照之、広末涼子

あらすじ(シネマトゥデイより)
35歳にして定職もなく、売れない役者稼業にもほとほと嫌気がさした桜井(堺雅人)は自殺にまで失敗してしまう。
その後、出掛けた銭湯で見るからに勝ち組男のコンドウ(香川照之)が彼の目の前でひっくり返り、頭を強打したせいで記憶を失ってしまった。
桜井は衝動的に彼の荷物をくすねてコンドウに成り済ましたのだが、実はコンドウの職業は殺し屋で……。


ちなみに、この映画「日本映画史上初!『鍵泥棒のメソッド』内田けんじ監督、上海国際映画祭で脚本賞受賞の快挙!」だそうですよ!!!

期待値ますますUPですね!( ̄ー+ ̄)
映画館からは足が遠のいて久しいですが、わたしの嗅覚もまだまだ捨てたものじゃないかも!?


【追記】DVD鑑賞しました!

鍵泥棒のメソッド [DVD]

満足度:★★★
寝不足がたたっていたせいか、ところどころウトウト~。なので、あやふやになっている部分もあるのですが、ウトウトしてしまうくらいだから、あまりのめりこめなかったということで。
嗅覚どうのこうのって、恥ずかしいな、なんか。(上のコメントね)
堺雅人、香川照之、広末涼子、それぞれの役柄がそれぞれ個性的なんだけれども、微妙にパンチに欠けたような・・・。全体的に長くて間延びも気になり・・・。(どれもこれも眠いせいか?)
少なくとも『アフタースクール』のような「やられたー!」っていう感じは味わえず、期待していた分、残念でした。


ポチッと応援よろしくお願いします!>へ<
↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへ     








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。