スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アンフェア the answer』 感想&予告編

少し前に地上波で放送された『アンフェア the answer』。
ドラマを見たのも、劇場版1を見たのも、昔すぎてなんだかうろ覚えだけれど、とても楽しめました。

「ったく、つくづく因果な女だな」

劇中、寺島進さんが吐き捨てた台詞にやられました。

20130413_Unfair.jpg

【送料無料】アンフェア the answer スタンダード・エディション [ 篠原涼子 ]
2011年:日本
監督:佐藤嗣麻子
出演:篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、加藤雅也、大森南朋、寺島進、香川照之
満足度:★★★★★

あらすじ
北海道の紋別署に異動していた雪平夏見(篠原涼子)は、ある朝突然、連続殺人事件の容疑にかけられ、署に連行されてしまいます。
その殺人が警察内部の機密が隠されているであろうUSBに関係があることをかぎつけた雪平は、事件の真相を暴くために検事の村上(山田孝之)と逃避行を始め・・・。

感想
サスペンス系はああだこうだと書くと面白くなくなってしまうので、一言。
面白かったです!!!

・・・って、これじゃあんまりか。

篠原涼子のセクシーさにドキドキして、事件の進み方にハラハラして。
連続殺人犯の家に潜入する時にはホラーっぽさがあり、ドキドキとハラハラがミックスして。
と、そんな具合に、ずっと楽しめました。

ドラマの映画化は好きじゃないし、「これスペシャルドラマ枠でいいじゃん!」と思ってしまうことが多いのですが、これは劇場版でも許せる出来でした。
その理由は決して、篠原涼子が大好きだからというだけでなく、めいいっぱいスリリングさを味わえ、そして、北の大地やホラーっぽい場面は劇場栄えしただろうなと思うからです。

the answer となるラストに関しては・・・
納得いくともいかないとも、好きとも嫌いとも言えませんが、直前のシーンでスカっとしたので、割と爽快感をもって見終えることができました。
ま、雪平は本当に「因果な女」すぎてね。かわいそすぎますが。

あー、それにしても。
篠原涼子さん、タイプすぎる!!!夫である市村 正親さんが本気で妬ましいー!
そして、しょっぱなラブシーンを演じていた佐藤浩一さん、うらやましすぎるー!(浩一さんはもう少し腹回りしぼって欲しかったねぇ。)

そして。
山田孝之くん、うまかったですね。スーツにめがねで、一瞬、彼だって分からなかったです。その後の金髪扮装とのギャップも良かったし、ラストもGOODでした!

ドラマをご存知の方にはとてもおすすめの一本です♪



にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪


予告編
http://youtu.be/v3qLMgnu-fg



とことんアンフェア

アンフェア the answer DVDスタンダード・エディション   アンフェア the movie [DVD]   アンフェア DVD-BOX










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。