スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興行成績 2013年4月13日~14日

2013年4月半ばの興行成績ですが・・・
DVDが出てきているので、ジャケット入れて再度アップします☆

過去の話題作をDVDでチェックしてみては?
↓↓↓


GW突入中!!!
とはいえ、わたしは暦どおりの出勤のため、今日はてきぱきお仕事してきました。(ダルダル気分なのに、なぜか仕事は山でした。涙)

ま、明日と明後日がんばったら、またお休み♪
それを糧に、4月半ばの興行成績、いってみましょー!(興行通信社調べ)
約1ヶ月前(2013年3月16日~17日)との比較を出しています♪

※タイトルのリンクは公式HPにとびます。
※( )内の数字は公開週数です。

第1位 『DRAGON BALL Z 神と神』(3) / NEW



最強、激突。今、闘いの歴史が変る-。


第2位 『シュガー・ラッシュ』(4) / NEW



いま、ゲームの世界の”裏側”で”悪役キャラ”ラルフの冒険が始まる!


第3位 『舟を編む』(1) / NEW



辞書【舟】を編集する【編む】人たちの感動エンタテインメント!!

【追記】
満足度:★★★
オダギリジョーと松田龍平がばり良かったです。 オダギリジョー演じる西岡は一風軽~い感じなのだけれど、実は優しくて、意外に熱くて。とっても素敵男子。対する松田龍平演じる馬締は人とコミュニケーションをとるのが苦手な言語おたく。巧すぎてひきました。笑
辞書を編纂するという途方もなく地味で、だけど、だからこそ、情熱なくしてはできない作業。なかなかに興味深く、面白かったです。
ただね、宮崎あおいちゃんとのラブな部分がね、ちょっととってつけた感じで。しかも彼女のキャラがね、リアリティなくって、白けてしまいました。残念~。


第4位 『ライジング・ドラゴン』(1) / NEW



ジャッキー・チェン 最後のアクション超大作!


第5位 『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』(6) / ↓前回第1位



ここに来ると、夢はかなう。


第6位 『プラチナデータ』(5) / ↓前回第2位



この愛さえも、DNAで決まるのか。

【追記】
満足度:★★
うーんん、なんか配役がイマイチだった。正直、天才学者たちが誰もかれも「頭良さそう」に感じられなかったんだよね…。あと音楽がわざとらしく、ちゃっちすぎ。ストーリー自体は面白いはずなんだけれど、残念な出来でした。


第7位 『相棒シリーズ X DAY』(4) / NEW



俺たちは、何と戦っているんだ?


第8位 『映画 プリキュアオールスターズ ニューステージ2 こころのともだち』(5) / ↓前回第2位




第9位 『オズ はじまりの戦い』(6) / ↓前回第4位



”オズ誕生”の物語をディズニーが完全映画化!


第10位 『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん♪ 蝶の国の大冒険』(1) / NEW



お母さんたちを助けなきゃ!



ポチッと応援よろしくお願いします!>へ<
↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログへ     







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。