スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『好きだ、』 感想&予告編

好きだ、、、
まっすぐにそう想ったり、そう想われたり。

そーんな感覚、確かにいつかはあったよねーと思い起こさせられました。瑛太と西島秀俊が同一人物を演じて、まるで違和感がないというマジックが使われている作品です☆

20130726_好きだ

好きだ、@ぴあ映画生活
2005年:日本
監督:石川寛
出演:宮崎あおい、西島秀俊、永作博美、瑛太
公式HP:好きだ、
満足度:★★★★

あらすじ
17歳のユウ(宮崎あおい)はヨースケ(瑛太)のことが大好き。けれど、ヨースケの気持ちは自分に向かっていない気がして、気持ちを伝えられないまま、ある出来事が起こり・・・。
その日から、二人で会うことはないまま、17年の時が立ち・・・。

感想
宮崎あおい×瑛太が高校生時代のユウとヨースケを。その17年後の34歳のユウとヨースケを永作博美×西島秀俊が演じています。
宮崎あおいちゃんと永作博美さんが同一人物を演じるっていうのは見る前から納得。二人とも丸顔のベビーフェイスだし、背格好も似た感じですから。

でも、瑛太と西島さんは違いすぎないかっ!?と思っていたら、まさかのシンクロ具合で驚愕しました。「それから17年、俺たちが会うことはなかった」という台詞と共に、高校時代が終わり、西島さんの横顔がクローズアップされたのですが・・・
「あれ?瑛太?」と一瞬戸惑ってしまったくらいです。

高校時代の瑛太がやけにぼさっとしたもまあげをしていて、妙な髪型だなと思っていたのですが、全てはこのシーンへの布石だったんだと合点がいきました。
西島さんも特徴的なぼさっとしたもみあげ。そして顔の輪郭をぼやかす無精髭。たったそれだけで、西島さんが瑛大っぽくー!!!

…というわけではなく、醸し出す雰囲気とかしゃべり方にもよるのかな?とにかく、何の違和感もなく「大人になったヨースケだ!」って思えました。

高校時代、ヨースケが大好きなユウ。でも、どうやらヨースケはユウのお姉ちゃんが気になっている様子。お姉ちゃんの方は半年前に大切な人を亡くして、ずっと元気がなかったのだけれど、ヨースケのつくりかけの曲を鼻歌でうたうくらいには回復していて・・・。
その様子を見ていたユウは思わず、二人をとりもとうとしてしまうんですよね。 でも、自分の想いを封印できるかというとそんなわけはなく、その想いはどんどん溢れてきてしまって・・・。

「お姉ちゃん、どんな制服来てたの?」というヨースケの問いに、わたしを見てよと!言わんばかりに、お姉ちゃんの制服を着て登校してしまったり。
土手で二人でいるとき、思わず、ちゅってしてしまったり。
でも、やっぱり、「お姉ちゃんと映画でも行けば?」とデートの斡旋しちゃったり。

隣に座るだけで、ドキドキして、切なくなって、体温上がって、心がうわついて、どうしていいのか分からなくなって・・・
そういう、純な恋心をね、宮崎あおいちゃんが表情豊かに演じてくれています。
本当に、細かいとこまで、うまいっ!そして、めちゃくちゃかわいいっ!

一方、そーんなかわいい子に思われているヨースケの気持ちは・・・?

そこのところは、本人主観のシーンはないし、ユウが「お姉ちゃんが好きなんだ」と決めつけてしまっているとこがあるので、はっきりとはわからなんですよね。でも、大人になって二人が再会した時の感じからは、好きだったんだろうなぁと思います。

お姉ちゃんのことは話題づくりだったのに、なんだか誤解されちゃって、困ったなぁって感じだったか。 最初はお姉ちゃんに憧れていたけど、いろいろあって、ユウに惹かれてていってしまったか。
どちらにせよ、不器用な男の子には違いなく。そして、そのまま、不器用な男に成長していった、と。

正直、再会した二人の部分はね、「いやいやいやいやいや」と出川ばりにつっこみ入れたくなってしまいました。だってねえ、もう30も半ばで、ねえ?そんな純な気持ちを持っていられるか?
ま、でも。話の展開をのぞけば。

永作博美さんは宮崎あおいちゃんのつくった表情をそっくりそのまま踏襲していて、完璧、ユウになっていたし。西島さんも、本当に本当に不思議なことに、成長したヨースケに見えたし。
二人がお酒を呑みかわすところも、曖昧なまま終わってしまった二人の、ドキドキ感やそれをとりつくろう大人感がリアルに出ていて良かったです。さすが、うまいね、二人とも!

そして、何が良かったって、西島さんのデコちゅーからのちゅーの嵐。あんなんされたら、たまらんなぁ。。。

そういうわけで。最終的にはやはり「西嶋さーん」となれる作品だったので、花まるっ!男子目線だったら、宮崎あおいちゃんになれると思います♪
忘れてしまった恋心を取り戻すことはできずとも、懐かしがることはできる一作です。w



にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ    
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪


予告編
http://youtu.be/6NpO7m9J8Uk



恋心/高校生編

好きだ、 [DVD]   君に届け スタンダード・エディション [DVD]   天然コケッコー [DVD]










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。