スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ザ・エージェント』 感想&予告編

ちょい遅ればせながら、祝☆東京オリンピック開催決定~ヽ(^◇^*)/

いや、もう、絶対無理だろうと思っていたので、びっくりしましたわ。そして、滝川さんのエロティックスピーチにも驚愕しました。w
いやいや、常々、フランス語はなんとなくエロいと思っていましたが、ゆっくり話すとますますですね。そして、「O・Mo・Te・Na・Shi」。一体、どんなサービスしてくれるのか、期待しちゃうぞっ!!?

…と、興奮気味になってしまいましたが、今宵ご紹介するのはスポーツ選手のマネージャー的存在「スポーツ・エージェント」にスポットライトを当てたこの作品。軽く、すかっと楽しめる一作です。

20130912_Jerry.jpg

ザ・エージェント@ぴあ映画生活
1996年:アメリカ
監督:キャメロン・クロウ
出演:トム・クルーズ、キューバ・グッディング・ジュニア、レニー・ゼルウィガー、ジョナサン・リブニック
満足度:★★★★

あらすじ
ジェリー(トム・クルーズ)は全米一のスポーツ・エージェント会社SMIの有能なエージェント。けれど、ある選手のケガが原因で、ドライでクールな自分のやり方=会社の方針は間違っているのではないかと提起し、会社をクビになってしまいます。
理想論を振りかざし独立をうたったものの、彼についてきてくれたのはシングル・マザーの会計係ドロシー(レニー・セルウィガー)と落ち目のアメフト選手ロッド(キューバ・グッディングJr.)のみで…。

感想
公開当時、映画館で観た時は、いたく感動した映画です。
「は」というのは、数年ぶりに見直したら、ちょっと自分の中で色褪せてしまったからです。「大人になれよ、ジェリー」と、思ってしまったんですよね~。(老婆心、っていうのですかね?こうゆうの)

や、でも、いいですよ。うん。これぞ、ハリウッドのサクセス・ストーリー。頭使わずに、楽しめます。
何より、わたしが、レニー・セルヴィがーの虜になった映画ですから。やはり思いいれがそれなりにあるのです。

ジェリー・マクガイア(トム・クルーズ)は、バリバリのスポーツエージェント。(スポーツエージェントとは、スポーツ選手の契約やCM出演などの管理をするお仕事です。)
やり手な婚約者もいて、お金もあって、それなりに満足のいく日々。でも、ある日、顧客の1人である選手がケガをし、十分な休息なく試合に出される父を心配した息子に、"FUCK YOU!" と中指突き立てられてしまい・・・。

それによって、ジェリーはその場凌ぎで選手の人生を顧みない会社本位のやり方に疑問を感じ、「良心」に目覚めてしまうのです。彼は、会社に対して顧客を第一に考えた末の「提案書」を投げかけてしまい…。
その結果、あっさり会社からクビをきられてしまいます。

ジェリーについてきたのは、「提案書」に感動したシングルマザーのドロシー(レニー・セルヴィガー)と落ち目のアメフト選手ロッド(キューバ・グッディングJr.)だけ。
何度もくじけて、愚痴って、失敗して・・・。でも、ちょっとずつ道が開けていく。

まあ、ざっくばらんに言ったら、そんな感じです。

トム・クルーズがけっこう必死な演技をしていて笑えます。
ロッドに向かって、"Help me, help you! Help me, help you!!!" (俺を助けてくれー!それがお前を助けるってことなんだよー!!!×2)って、トイレで叫ぶところなんて、なかなか見られないトム様だと思います。

そして、なんといっても、レニー・セルヴィガーが。アヒル口がとってもキュートで、惚れてしまいました。この映画以降、主演級でよく見るようになりましたが、個人的にはこの映画のレニーが一番可愛いと思います。(こんな風にレニーを抜擢したトム・クルーズは流石ですね~)

そして、彼の息子レイを演じるジョナサン君。彼がまたもう、めちゃくちゃ可愛い。笑った顔も、悲しんだ顔も、食べちゃいたいくらい。
彼とジェリーのわけの分からないやりとりには、思わず、くすっとしてしまいます。

笑って泣けて元気になれる最高のエンタテイメント作品!ジェリー青いんじゃね?という思いはどうか捨てて、ご覧になってみてくださいね☆



にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ    
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪


予告編
http://youtu.be/OKoKYk4jC84



ビバ☆トム・クルーズ

ザ・エージェント [Blu-ray]   ミッション:インポッシブル [DVD]   トップガン スペシャル・エディション [DVD]










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。