スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クローズZERO』 感想&予告編

順番前後してしまいましたが、こちらの小栗旬くんも勿論、恰好よし!
そして、今作まで好青年役のイメージが強かった山田孝之くんも、新たな魅力を存分にみせてくれています!

あのシーンさえなければ、パーフェクトだったのに・・・!?な映画です。

20140809_CrowsZero.jpg

満足度:★★★★
2007年:日本
監督:三池崇史
出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、山田孝之、岸谷五朗、高岡蒼甫

あらすじ
名だたる不良が集まって抗争を繰り返しているために、未だその頂点に立つ者がいない鈴蘭男子高校。そこに、鈴蘭の頂点を狙うヤクザの息子・滝谷源治(小栗旬)が転校してくる。
源氏はひょんなことから知り合った、鈴欄のOBでチンピラの片桐拳の知恵を借りながら、鈴蘭制覇へと乗り出すが、その前には、頂点に1番近い男・芹沢多摩雄(山田孝之)率いる芹沢軍団が立ちはだかっていて・・・。

※原作は1990年から1998年まで月刊少年チャンピオンに連載された、高橋ヒロシ作の『CROWS(クローズ) コミック 全19巻完結セット (完全版) (少年チャンピオン・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]』だが、映画は原作の主人公・坊屋春道の登場以前の鈴蘭高校が舞台のオリジナルストーリー。

感想
不良ネタは永久不滅なのさ~。
なんていうか、不良がテーマの漫画とか映画って一定のサイクルでやってきますよね~。時代時代にどれか1つは名作があるような気がします。
世の男性諸君は、なんだかんだ言って不良漫画や映画に弱いんでしょうね。

ですが、この映画、小栗旬くんがとびきり強くて、格好良かったです!
甘いマスクなんだけど、何気にガタイもいいし、それに、あの髪型も・・・
ちょっとのばし気味で、2ブロックっていうか、3ブロックっていうか・・・うまく説明はできないけど・・・。
ま、なので、不良映画にしては、女子ポイントも上がるんじゃない?と思いますが・・・

わたし、ある場面における衝撃で、この映画に対する総合点の50点(100点満点中)を失いましたわ。 その部分を除けば、わりに好きな類なだけに、大ショーック!Σ( ̄ロ ̄lll)

・・・まあ、その点については後ほど・・・。

さてさて、どんなお話かというと、ボカスカやり合ってトップの座を争うってやつです。

いやぁ~、何がびっくりしたって、山田孝之くんが恐ろしく強く見えたこと♪
泣き顔が似合う男NO.1の彼が(って勝手にランキング)、こんなに強そうに見えるなんて~。アップになると、眉毛の剃りあとがうっすら見えて、微笑ましかったけれど、男前度は高かったです!
源治が来るまで、頂点に1番近い男として君臨していた余裕のオーラが良かった!いつの日か、芹沢軍団の成り立ちを描いたサイドストーリーもぜひ作って欲しいと思ってしまいました。

さて、その芹沢の最大の敵となるのが小栗旬くん演じる源治です。その格好良さは前述したとおりですが、わたしがこの映画で1番好きなのは、実は、やべきょうすけさんが演じた拳です☆
弱くて、冴えなくて、強がりなお調子者。よくいるキャラなんだけれど、やべさんがね、ものすごく似合っているんですよね~。
源治の強さにほだされて、源治に夢を見て、ちょっとずつ根性見せていくんだけれど・・・ラストはやっぱり、おちゃらけキャラのオチで・・・最高でしたっ!

でもね、その前のね・・・
1番重要な場面!!!源治軍団と芹沢軍団の対決シーンに、衝撃のマイナスポイントがございました。 いくつかの戦いの後の最終決戦は、どしゃぶりの雨の中!
いやがおうにも、血わき肉たぎる感じで、思わず握りこぶしを作りながら見入っていたのですが・・・

そこに唐突に割り込んできた「黒木メイサのライブシーン」♪

あれは一体何だったのかな??? ヽ(  ̄д ̄;)ノ

しか~も、1度じゃなくて、2度、3度♪

泥んこまみれの熱い闘い!→ 歌うたいの黒木メイサ!
芹沢と源治のアップ!→ 歌うたいの黒木メイサ!
2人の激しい殴り合い!→ 歌うたいの黒木メイサ!

・・・というわけで、「彼女ひとりに全てを台無しにされた映画」という印象が強く残ってしまった映画ですが、それさえなければ、★5つあげてもいいくらい面白かった、というか、恰好良さにとろけました。


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・カ゛・イ♪


予告編
http://youtu.be/EBHXYSSGV8Q



クローズZERO スタンダード・エディション [DVD]クローズZERO スタンダード・エディション [DVD]
(2008/04/18)
小栗旬、山田孝之 他

商品詳細を見る









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。