スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シンデレラマン』 感想&予告編

今年は秋を感じるのがここ数年よりも早かったですね。
秋といえば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・といろいろ言われますが、みなさま、いかがな秋をお過ごしでしょう? わたしは授乳中ゆえ、食欲がとまりませーん!でも、来月からは妊娠前に突然はまったジョギングを復活させようと画策中です。

ともあれ、本日はスポーツ系のヒューマンドラマをご紹介します。
ストーリー展開は王道ですが、けっこう泣いてしまいました。

20141013_sinderella.jpg

満足度:★★★★
2005年:アメリカ
監督:ロン・ハワード
出演:ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー、ポール・ジアマッティ、クレイグ・ビアーゴ、パディ・コンシダイン

あらすじ
1920年代、ボクサーとして華やかな戦歴飾ったジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)。
しかし、年齢や怪我からライセンスを剥奪されてしまい、大恐慌の最中、日雇いの仕事をしながら妻(レニー・ゼルウィガート)や子供たちと暮らすことに。生活は貧しく、食べ物を買うことさえもやっとの時、ジムの元に試合に出るチャンスが巡って来て…。

※実在した伝説のボクサー、ジム・ブラドックの奇跡を描いた実話ドラマです。

感想
まあ、ストーリーは王道です。
華々しい経歴をもったボクサーがピークを過ぎて怪我により転落。その後、1つのチャンスをものにして、成功を手にしていく。

でも、ジムがボクシングを諦めなかったのは、決して自分のプライドのためではなく・・・
ただ、愛する家族との生活を守りたかったから。貧困のために、子どもたちを親戚の家に託すなんてことは考えられなかったから。

彼のそのひたむきな思いに感動しました。
そして、そんな彼を支え続ける妻のメイ。彼の身体が心配で、試合の行く末が不安でしょうがないのに、それでも、彼を信じて試合に送り出す。彼女のその心の強さにもまた感動しました。

ジム役はラッセル・クロウ。メイ役はレネー・ゼルウィガー。
この二人の夫婦姿はとても自然で、かつ、素敵でした。まさに、心憎いほどの配役。
一人一人の演技もさることながら、二人がそろうと、1+1=「2」じゃなくて、「3」にも「4」にもなるような感じで素晴らしかったです。

そして、二人の子どもたちとして登場する3人の子役。この子たちがまた可愛くって。

「絶対よそにはやらない」

ジムが一番上の子とする約束するシーン、愛くるしくて、泣かされましたわ~。

さてさて。
そんな家族間の愛にじ~んとしたこの映画ですが、ジムと彼のマネージャー・ジョーの絆にも大いに心打たれました。
自身もどん詰まりの貧乏生活を送りながらも、それを悟られないよう景気良くつくろって、陽気にふるまうジョー。時には、はったりをかけながら、全身全霊をかけてジムのバックアップをしていく。

このジョー役のポール・ジアマッティも、雰囲気抜群!チビでハゲで小太りっていうのが味になっていて、良かったなぁ~。
愛する家族がいたからジムは奇跡を起せたのかもしれないけれど、ジョーがいなかったらジムはその奇跡のチャンスを手にすることが出来なかったわけで・・・
だからそう、これは、家族愛だけでなく、強い友情の物語でもあるのです。

誰かが自分を信じてくれるから、誰かを信じられるから・・・
だからこそ、人生は輝いていくんですよね。

とても心温まる1本でした!
あ、ボクシングシーンも迫力満点で、ラッセル・クロウの戦いっぷりも凄かったですよ~。
老若男女にオススメできる一本です♪


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   
↑↑↑
ポチッと応援してもらえると嬉しいです。( ̄人 ̄)オ・ネ・カ゛・イ♪


予告編
http://youtu.be/DlbHzcH4VJY



シンデレラマン [DVD]シンデレラマン [DVD]
(2006/10/20)
ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー 他

商品詳細を見る





↓ストレス発散になりそー!?
【送料無料】 鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) パ...

【送料無料】 鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) パ...
価格:3,682円(税込、送料込)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。