スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パーマネント野ばら』 感想&予告編 - ラスト付近でアワワワワワとやられた作品

タイトルに惹かれ、テレビでやっていたのを何となく録画。
タイトルから勝手に『バーバー吉野』的なゆるりとした映画だと思っていたり、見始めて『女の子ものがたり』っぽいなぁと思ったりしたのだけれど、どちらもその半分は当たっていて、半分は外れていました。
ゆるりとした映画だけれど、最後に、あわわわわー!となり、原作者は西原理恵子で一緒だけれど、やはり、最後の味わいは全く違いました。

なんの予備知識も持たずに見て欲しい一作です。(ネタばれはしませんが、見てから読んでもらったほうが良いかなぁ)

20150703_ParmanentNOBARA.jpg

満足度:★★★★★
2010年:日本
監督:吉田大八
出演:菅野美穂小池栄子池脇千鶴江口洋介夏木マリ

あらすじ
ある田舎の漁村にある美容院「パーマネント野ばら」。なおこ(菅野美穂)は離婚し、娘を連れて母(夏木マリ)の経営するこの美容院に身を寄せていた。
幼なじみのみっちゃん(小池栄子)はフィリプンパブを経営しながらヒモ男に金をせびられており、ともちゃん(池脇千鶴)は付き合う男がろくでなしばかり。なおこ自身も地元中学校教師のカシマさん(江口洋介)と密会を繰り返していたが、優しくもつかみどころのない彼に孤独感を募らせており・・・。

※西原理恵子の漫画『パーマネント野ばら』が原作です。

特徴と見どころ
・ゆるーいお話かと思いきや、後半、あっと言わせる仕掛け
・キャストが皆素晴らしい!とりわけ、菅野美穂小池栄子!!
江口洋介が恰好いい


感想
いやはやいやはや、やられましたよ、これ。
おススメはパンチパーマで、店の主である「お母ちゃん」も来る客もみんなパンチという「パーマネント野ばら」。おばちゃんたちの下品なジョークと下世話な話。そこに出戻ってきているなおことその娘。
くすくすっと笑わせて、ゆるーりと進んでいく、はっきりした結末のない脱力系ムービーかと思いきや・・・

クライマックスで、えっ!えっ!?あわわわわー!!!
そういうことかいー!!!・・・となりました。

真相は明かしませんが、菅野美穂の危うい表情。お母ちゃんとお客さんたちがほんの一瞬、心、配そうな表情を浮かべたところ、鳥肌立ちました。
そして、小池栄子扮するみっちゃんの「大丈夫やき」という言葉に、お母ちゃんとお客さんたちがすぐにガハハ―といつも通りに戻るところ、さすが女優さん方、さすが人生の先輩方、とうならされました。

菅野美穂、良かったですねぇ。
良かったところを書くとネタバレになっちゃうので、どこが良かったかはあえて書きませんが、とにかく巧かったです。特に最後のシーン、素晴らしかったです。

そして、彼女の幼なじみ、みっちゃんに扮する小池栄子。可愛くて、巧かったです。
失礼ながら、彼女を可愛いと思ったのは初めてのこと。時代錯誤なくるんくるんの縦パーマにばっさばっさのまつ毛が似合っていて。ノーメイク気味のメイク顔も、メイクばっちりのメイク顔も、どちらも可愛かったです。

フィリピンパブのママで、ヒモの夫は店の女の子にちょっかい出していて。でも、彼女はそんな夫でも大好きで・・・。
「パーマネント野ばら」で夫の浮気をなおこに泣きじゃくりながら訴えるのだけれど、お母ちゃんにパーマをあててもらったら、「よっしゃ!あがってきた!」ってにっこり笑顔になって。
そういうことで、夫と決着をつける勇気が湧いてくるって、いかにも女性的で良いなぁ~、分かるなぁ~って思いました。

なおこのもう一人の幼なじみ・ともちゃに扮するのは池脇千鶴
彼女は演じる役柄によって雰囲気が全く変わりますね。今回は小さい頃から貧乏で、大人になってからも付き合う男たちに暴力をふるわれてばかり。やっと優しい男に出会ったと思ったら、今度の男は無類のギャンブル好きで・・・と、どうにも貧乏神につきまとわれている女性の役。

大厄かかえていますっていうオーラ、そして、それ故なのかどこか人をイラッとさせるような雰囲気がありまくりで・・・
まんまと好きになれませんでしたが、それは一重に彼女が役にはまりすぎていたからだと思います。

ともあれ、みっちゃんもともちゃんも、なおこのことをずーっと優しく見守っていたんですよね。
3人とも、順風満帆な人生とは程遠いし、これから先も一般的な幸せな生活とも縁遠そうだけれど、でも、大丈夫。大丈夫と思わせてくれる何かがありました。
そもそも一般的な幸せの中にだって、いろんな葛藤が渦巻いているんだしね。

・・・んー、ネタバレしないように書こうとすると、どうにも中途半端なレビューになるなぁ・・・。
まあ、それも仕方なし。とっても良い映画だったので、ぜひ、ご覧くださいませ。

最後に、なおこの恋人役を江口洋介がやっているのですが、めちゃくちゃ恰好良かったです。
長身、白衣、タバコ・・・たまりませんでした。
トンネルでの壁ドンっ!風なチューも、ドキドキしちゃいました♪



ここまで読んでくれてありがとうございます。ポチット押していただけると励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   


子育てブログもやっています☆→ Everything is All right 58


予告編
https://youtu.be/GEN8BKixi74






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。