スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『海街diary』 感想&予告編 - 淡々とした中に残る大きな余韻

年初め、元旦の夜に見た映画です。
新年早々、美女4人にしっかり目の保養をさせていただきました。しかも、美しいだけじゃない。それぞれが持ち前の良さを十二分に発揮して、キャラを作り上げていました。

ん~、もしこんな姉妹が隣に住んでいたら、毎日ストーキングしちゃいそうです。笑

20160109_UMIMACHI.jpg

満足度:★★★★★
2015年:日本
監督:是枝裕和
出演:綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すず加瀬亮堤真一樹木希林風吹ジュン
公式HP:海街diary

あらすじ
鎌倉で暮らす三姉妹、幸(綾瀬はるか)、佳乃(長澤まさみ)、千佳(夏帆)のもとに、15年前姿を消した父親の訃報が届く。葬儀が執り行われる山形へと向かった三人は、そこで、異母妹のすず(広瀬すず)と初対面する。
すずは父と母が別れる原因となった女性の子どもであったが、その女性は既に亡くなっており、父の新しい再婚相手とともに暮らしていた。義理の母親とは居心地悪そうな様子を見せつつも、父の死に気丈かつ毅然と振る舞おうとするすず。その姿を見た幸は、彼女に鎌倉で自分たちと一緒に暮らさないかと持ち掛け、4姉妹での鎌倉の生活がスタートする。

☆ベストセラーを誇る吉田秋生のコミック(海街diary コミック 1-6巻セット (フラワーコミックス))を実写化。

特徴と見どころ
・美女4人のキャラが抜群!
・淡々と進む中に大きな余韻が…
・小道具や背景、光の加減が秀逸


感想
是枝監督らしい、のんびり、まったりした良作でした。
何てことない家族の会話から垣間見えてくるいろいろな想い。後々、心に響いてくるんですよねぇ。

主人公は4姉妹。といっても、主にクローズアップされていくのは長女の幸と末っ子のすず。
すずは異母姉妹で、母親は父親が鎌倉の家を去る原因となった女性。その父親の葬儀をきっかけに姉妹は初めて対面したのですが・・・
看護師をやっている長女の幸は、すずの毅然とした立ち居振る舞いと父の3度目の再婚相手の様子から、父の面倒を最期まで看ていたのはすずだと判断するんですね。で、その健気な様子を見て、別れ際、思わず、「鎌倉に来ない?一緒に住もう」と言ってしまうのです。

そして、次女と三女もすぐにその言葉に同意する。
本来であれば、自分たちから父親を奪った女性の子どもであるすずを恨んでもいいところなのに、三人ともちっともそんな素振りは見せない。それは単純に人がいいというのではなく、自分たちの母親にも原因があったことを幼心に分かっていたから、そして、やはり自分たちの元を去った母親の代わりに、長女の幸が二人の妹としっかり接してきたから・・・
そんなようなことは後々分かってきます。

もちろん、すずの凛とした態度が3人を揺り動かしたことにも間違いはないのですが。

4姉妹それぞれが持ち味を生かしてキャラを作り上げていたのですが、最初に思ったのは綾瀬はるかさんが一皮むけたというか、今まで見たドラマや映画の中で抜群に巧いなぁ、と。
しっかり者で、人一倍愛情深い。自分たちを捨てた母親を一番憎んでいるのは彼女なのですが、けれど、その母親に対してもやはり情を捨てることはできない。そして、かつての父親のように妻がいる男性と恋愛関係に陥っており、人知れず悩んでいる・・・。

長澤まさみちゃん演じる次女は最近お得意の彼女らしいセクシーさでもって、ごちそうさま的なシーンがあるんですが。幸の場合は普段はしっかり者の姉、恋人といる時は少しその気が抜けて、ごちそうさま的なシーンがなくても艶っぽさが感じられました。
その両面の見せ方がね、今までの作品とは一味違っていたかなと思います。

末っ子のすずを演じた広瀬すずちゃんはそりゃ話題になるよねっていう可愛さで、そして、少女ならではの透明感が抜群でした。巷でも話題になっているようですが、サッカーのボール裁きがうめえ!と夫が大変うるさかったです。
でも、実は何気にわたしが気になったのはすずちゃんのボーイフレンド的な役をやった男の子。漫才コンビまえだまえだの弟くんです。『奇跡』で見せてくれた演技力は本物でしたね。これで男前だったらなぁ…。

ストーリーは4姉妹の1年間を映し出していくのですが、やはり是枝監督らしく淡々と進んでいきます。
日常のたわいない台詞の応酬。でも、その中に、お互いを思いやる心が見え隠れしていて…。それがじわじわと余韻となって広がってきました。
鎌倉の海や緑、そういう自然の光景を決してきらびやかに見せないで、淡い光の加減で撮っているところがまた心憎く、優しい音色のサントラもぴったりでした。

というわけで、新年早々、とても満ち足りた気持ちになれました☆


ここまで読んでくれてありがとうございます。ポチット押していただけると励みになります♪


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   


子育てブログもやっています☆→ Everything is All right 58


予告編
https://youtu.be/klRrF-EMvk4



是枝監督作のおすすめ映画

※タイトルは詳しいレビューにリンクしています。

歩いても歩いても
歩いても歩いても [DVD]


奇跡
奇跡【通常版】 [DVD]


空気人形
空気人形 [DVD]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。