スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マイベスト5】 2015年のお気に入り映画 - 日本映画編

改めまして、明けましておめでとうございます!

育児休暇も残りわずか、仕事していないのに、なんで毎日こんなに忙しないのか・・・や、仕事していないというのは違うか。育児はある意味、仕事以上の重労働であり、重責ですからね。
だが、しかし、日々、最低限の家事しかこなせていなくて、これで会社に行き始めたら・・・と思うとちょっと怖い、そんな今日このごろです。

さて、そんな日々なので、映画を見たりレビューを書いたりすることもなかなかままならず。更新もポツリポツリ、他の方のブログにお邪魔することもめっきり減ってしまっていますが・・・
それでも、どうにか続けていきたいと思っているこのブログ。足を運んでくださった方、本当に本当にありがとうございます!今年もどうぞ宜しくお願い致します!

前置きはこれくらいにして、年明け恒例、昨年見た映画のマイベスト5を発表します!(あくまで、見た、です。見た、ね!公開された映画じゃないので、旧作ばかりです。相済みません。)
見られる本数が少ない分、かなり厳選して見るようにしたので、去年は当たりが多く、それ故、外国映画と日本映画でそれぞれベスト5を出しました。
では、いってみましょう!(前置き長くてm(。・ε・。)mスイマソ-ン)

■イン・ザ・ヒーロー(2014年:日本)

オレがやらなきゃ誰も信じなくなるぜ 夢は必ず叶うってことを

イン・ザ・ヒーロー [DVD]

笑いあり、涙あり、熱血感動もの。歳を重ねた唐沢さんの悲哀と若さ溢れる福士蒼汰くんのフレッシュさ、どちらも最高でした!詳しい感想はコチラ


■小野寺の弟、小野寺の姉(2014年:日本)

日本一、人生に不器用な姉と弟に、恋のチャンスが訪れた!?

小野寺の弟・小野寺の姉 通常版 [DVD]

ゆる~くて、くすくす笑える一本。片桐はいりさんは唯一無二の女優さんですね。雰囲気俳優かと思い込んでいた向井理くんも良い感じでダサ男になっていました!詳しい感想はコチラ


■奇跡(2011年:日本)

あなたもきっと、誰かの奇跡

奇跡【通常版】 [DVD]

漫才コンビ「まえだまえだ」の兄弟がピカイチで、子どもたちの演技が光っていました。なんとも優しい余韻につつまれる是枝監督作です。詳しい感想はコチラ


■ふがいない僕は空を見た(2012年:日本)

生きる。それだけのことが、何故こんなに苦しくて愛おしいのだろう。

ふがいない僕は空を見た [DVD]

不妊、貧困、母子家庭、小児性愛者…ずどーんと重いテーマを苦々しく描きつつも、ラストは清々しい希望をあたえてくれる一本。田畑智子さん、窪田正孝くん始め、役者陣の名演が見ものです。詳しい感想はコチラ


■もらとりあむタマ子(2013年:日本)

坂井タマ子 23才 大卒 ただ今、実家に帰省寄生中

もらとりあむタマ子 [DVD]

思わずプッと吹き出してしまう父と娘のリアルすぎるやりとり。前田敦子ちゃん、なめてました、ゴメンナサイ。脱力系な一本です。詳しい感想はコチラ


過去記事一覧を見ながら選んだのですが、なぜか、『奇跡』と『もらとりむタマ子』は★4つでした。もれた中には★5のものもあったのに・・・。
ん~、でも、振り返ってみるとやはりこの5本なので。まあ、★はその時の気分や同時期に他に見た映画の出来にも左右されてしまっていますからね、あまり当てにならないってことで。
って、当てになるようにしなければですね!(^▽^;)>

今年のこのブログの目標はこれですね。当てになる評価とレビューをしよう!・・・と、そんな低レベルなブログですが、どうぞ皆さま、見捨てないでやってくださいませ。


ここまで読んでくれてありがとうございます。ポチット押していただけると励みになります♪


にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ   


子育てブログもやっています☆→ Everything is All right 58

2015年に見た映画ベスト5 -外国映画編コチラ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。